安全対策への取り組み

安全対策について

2001年6月8日に大阪府池田市で起こった児童殺傷事件をきっかけとして、当園では下記の事項を保護者・地域・教育行政・警察の関係者のご理解とご協力を得て実施しています。
あのような惨事が二度と起こらないように、皆で守って参りたいと思いますので、よろしくお願い致します。

  1. 正面玄関の門扉は、オ−トロックで常時施錠となっています。又、遠隔操作による開錠システムです。
  2. 正面玄関と裏門付近を監視カメラで監視をしています。安全確保の為で、人権を疎外する事は意図していませんのでご理解ください。
  3. 刺股を園内各所に設置し、職員が侵入者に対して防備にあたる訓練をしています。
  4. 大阪府警本部と和泉市消防本部直結の非常警報・火災通報装置を園内各所に設置しています。
  5. 地震・火災・侵入者に対する、避難訓練を実施しています。
  6. 夜間は、全館警備会社によるセキュリティ−を実施しています。
  7. 行事の際は、警備会社より警備員を配属させて頂く事がございますのでご協力をお願いします。

<お願い>

☆園にお越しの際は必ず、入園時にお貸しする保護者用名札を着用してお越しください。卒園時まで使用しますので、失わないようにお願い致します。又、お忘れになられた時は貸出用の腕章を園職員にてお貸りください。

☆園児を園にお迎えの際には、必ず、事務所に組名・園児名・コ−スを伝えてからお帰りください。たとえ、保護者の方でも帽子やマスクで顔がはっきりと確認できない場合は確認をさせて頂く場合があります。

☆保護者以外の方のお迎えは、事前に写真等の届出をしてからお願いします。(届け出のない場合、又、保護者の方の確認が取れない場合はお子様をお渡しできない場合もありますので、ご了承ください。)

☆事故防止のため、園長が危険と判断した場合、保護者以外の方の園内への立ち入りをご遠慮頂く事があります。

☆徒歩コ−スは、保護者の方より「お歩きボランティア」を募り、降園時に、お子様方の最後尾に付き、保育者と一緒に安全確保をお願いしております。募集の際には、よろしくお願い致します。