わかばファームだより

2021年3月「ニンジンの収穫」

わかばファームの看板がリニュアルしました!今回はミドリの山と幼稚園カラーのピンクをイメージして、園バスの運転手さんが作って下さいました。
ファームではニンジンの収穫です。「これがニンジンのはっぱやねー。」と、色々な草の中からニンジンの葉を見極めて、丁寧に堀りだしてくれました。
持ち帰ったニンジンの葉、幼稚園のマスコット、ウサギの『ゴマちゃん』も大喜びでした!

2020年11月「芋ほり体験」

今年も芋ほり体験ができました。今年は猛暑の影響で、(大きなお芋がたくさん!)とはならなかったのですが、それでもお芋が顔を出すたびに、「でてきた~!」・「やったー!」とうれしそうな声があがっていました。
芋ほりのあとは広場でお弁当を食べました。青空の下で食べるお弁当、とってもおいしそうでしたよ!
広場ではヤギに草を上げたり、かけっこをしたり、虫を探したりと秋の自然を満喫して遊んできました。

2020年9月「ファームの整備」

ファームの整備に出かけました。年長組さんは枯草集め、みんなで力を合わせてたくさん集めてくれました。
枯草集めの後は持参した図鑑で花の名前を調べたり、バッタやトンボを追いかけたりして秋の一日を楽しんできました。
年中組さんは植えたてのダイコンエリアの雑草を丁寧にとってくれました。

2020年6月「ジャガイモの収穫」

冬に植えたジャガイモの収穫をしました。『きたあかり』という種類のジャガイモです。
今年は長雨の影響で成長が遅かったのですが、大きいの小さいのなど、たくさんのジャガイモが穫れました。
ジャガイモは子どもたちにも人気の食材で、給食でもよく食べてくれましたよ。

2020年5月「エンドウ豆の収穫」

今年もエンドウマメの収穫が出来ました。残念ながらコロナの影響で子どもたちがファームに行くことができず、子どもたちで収穫することはできなかったのですが、収穫したマメのサヤむきをしました。
コツをつかんで上手に向けるようになった子どもたち、あっという間にボールいっぱいのエンドウマメがむけました。
むいたマメは豆ごはんや肉じゃがに入れて給食で美味しく頂きました。

2019年12月10日「エンドウ豆の種まき」

夏野菜も終わり、畑の後片付けとエンドウマメの種まきをしました。
寒くなり、すっかり霜が降りるようになったファーム、マルチをかけ霜対策をしました。
これからジャガイモも植える予定で、春の収穫が楽しみです。

2019年11月7日「お芋ほり」

お芋ほりを楽しみました。お芋がでてくるたびに歓声が!
掘る手にも力が入いり、一生懸命に掘っていた子どもたちです。
大きなお芋、小さなお芋、太っちょのお芋、スマートなお芋、様々なお芋がたくさん採れました。

2019年7月12日「たまねぎ堀り」

たまねぎの収穫をしました。
土の中のたまねぎを見つけて嬉しそうな子どもたち、自分で掘ったタマネギは大切そうに軍手で拭いて、ピカピカに光っていましたよ。

2019年6月14日「苗の植え付け」

スイカ、カボチャ、ピーマン、トマト、ミニトマトの苗の植え付けと、トウモロコシの種をまきました。
可愛いプレートは年長の子どもたちの手作りです!子どもたちの願いが叶い元気に成長しますように。

2019年5月14日「ソラマメ、スナップエンドウの収穫」

ソラマメとスナップエンドウを収穫してきました。
「ソラマメさんのベッドみたい~!」と子どもたちも楽しそうに皮をむいてくれました。
むいたマメは給食で美味しくいただきました。

2019年4月18日「畑の観察に行ってきました」

年長組3クラスが植物、動物図鑑を持ってファームに行ってきました。
見つけた虫や花を、その都度図鑑で調べて楽しんでいました。
ダイコンやチンゲンサイの花摘みも楽しみ、お部屋に飾りました。
園のマスコットのうさぎの『ゴマ』、『キナコ』も大喜びで食べていましたよ。